優勝戦結果

戸田プリムローズ
2022.01.27
〜02.01

レース回顧

桐生順平が2回目の地元周年V!

地元のエースが魅せた。戸田周年を制したのは桐生順平だ。2連対率6位の好モーター40号機を引き当てた桐生は、初日ドリーム戦でイン逃げを決めて幸先良いスタート。2日目以降も安定した走りを見せ、予選を1・2・2・1・2・2・1・1着でトップ通過する。そして準優をイン逃げで快勝してポールポジションを手にすると、優勝戦では平尾崇典に2コースから差し切られたものの2マークで差し返して鮮やかに逆転。5大会ぶり2回目の戸田周年優勝を果たすとともに、デビュー通算1000勝を達成した。
勝った桐生は昨年9月の桐生周年以来となる記念制覇でG1通算14回目の優勝。戸田では14年ヤングダービーと17年戸田周年に続く3回目のG1制覇となった。

2/1 優勝戦結果
天候波高風向風速決まり手
2cm3m抜き
枠番登番選手名進入STタイム
14444桐生  順平1.201'48"9
23822平尾  崇典2.251'50"4
34205山口   剛3.291'51"0
43719辻   栄蔵4.241'52"9
53679飯島  昌弘5.25
64144石塚  久也6.25
払い戻し
1-2310円
1-2-3780円
1=2280円
1=2=3340円